その他

・匿名プロキシ/VPN等のご利用

匿名プロキシとはなんですか?

 

プロキシサーバーは、パソコンとインターネットの仲介人のような役目を果たします。匿名プロキシとは、ウェブ上で個人が正体を隠したままブラウズできるよう、使用しているパソコンの情報を隠すために使われます。時には、ある地域からしかアクセスできないようなサイトにもアクセスするために利用する人もいます。

以下のような場合は、お客様が匿名プロキシを利用していると認識される可能性があります。

 

  • 日本国外からHuluにアクセスする

 

Huluのビデオは日本国内でのみご利用いただけます。国外アクセスに関する弊社ポリシーの詳細につきましては、上記の2つの質問の回答をご覧ください。

 

  • Huluがサポートしていない携帯電話を使ってHuluにアクセスする 

Huluのミッションは、いつでもどこでも、お客様がお好きな方法で世界最高のビデオコンテンツをお楽しみいただけるようにすることです。そのために、ユーザーの皆様のご意見を頂戴し、新テクノロジーやトレンド、ニーズに応じて人気のモバイル機器やストリーミング機器をサポート対象に追加するべく、日々努めております。現在サポート対象となっているモバイルプラットフォームの詳細は、 こちらより「機器について」のページをご覧ください。

 

  • VPNその他職場のネットワークを使ってHuluにアクセスする

多くの企業が、社員のインターネット利用状況を監視・保護するためにバーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)を使用しています。社員のインターネット接続は全てセンターサーバーを通じて行われるようになっていることが多く、Huluのシステムはこれを匿名プロキシの使用と認識する場合があります。職場のパソコンでのHuluのアクセスに問題がある場合は、会社のネットワーク管理者にご相談ください。

 

  • ネットサーフィンを匿名で行うためのプログラムをパソコンで使用している

インターネット上での作業を安全に行うために、ウェブアクセスを匿名化・暗号化するための商品が多数販売されています。これらは優れたツールですが、Huluでは匿名プロキシと認識される場合があります。Huluでは、アクセス元のパソコンの地域が特定できない場合、ビデオ配信を行うことができませんので、こうしたツールをお使いの場合は、一時的に無効にするか、hulu.jpを例外リストに追加してHuluのコンテンツをお楽しみください。お使いのパソコンのメーカーに直接ご相談いただくと、これら設定のカスタマイズ方法を簡単に確認いただけます。

 

  • 以前匿名プロキシを利用したことでブラックリストに記載されているIPアドレスを使用している

多くのインターネットサービスプロバイダー(ISP)は、一定のアドレスの中からダイナミックIPアドレスをランダムにユーザーに割り当てています。理由は様々ですが、プロバイダーが時々このアドレスの割り当てを変更する場合があります。悪影響が出ることは殆どありませんが、あるIPアドレスを先に割り当てられていたユーザーが匿名プロキシを利用したことでブラックリストに記載されていると、その状態が次にそのアドレスを割り当てられたユーザーに引き継がれてしまう場合があります。

 

このような状況が発生していると思われる場合は、ご利用のインターネットサービスプロバイダーにご連絡のうえ、新しいIPアドレスの割り当てをお求めください。前のユーザーがプロキシサーバーを利用したことで自分がブロックされていると説明すると、通常プロバイダーはすぐに新しいアドレスの割り当てを行います。