お知らせ

・サポート終了デバイス一覧

この度、下記デバイスの対応を終了いたします。 (12/27更新)

 

対応終了デバイス

 メーカー  終了日   対象機種 
SONY 2017/2/14

・テレビ 

X9000、HX950、HX850、HX750、EX750、EX550、EX540HX65R、HX920、HX820、HX720、NX720、EX72S、EX720、EX420、CX400、LX900、HX900、HX800、NX800、HX700、EX710、EX700、EX500、EX300シリーズ


・BDプレーヤー

 BDP-S5100、S1100
 BDP-S590、S190
 BDP-S480、S380

・ホームシアターシステム

 BDV-N1WL/B、BDV-EF1

・マルチチャンネルインテグレードアンプ

 STR-DN2030、TA-DA5800ES、TA-DA5700ES

NINTENDO 2017/2/14  Wii  、3DS ※2017年1月11日 午前10:00よりアプリのダウンロードができなくなります。
Panasonic 2017/2/14

・テレビ 

WT600、VT60、GT60、FT60、DT60、E60、ZT5、VT5、GT5、WT5、DT5、ET5、E5、X50、VT3、DT3、GT3、ST3、RB3、VT2、V2、D2、RT2B、R2B、R2シリーズ

・ポータブルTV

 SV-ME7000、SV-ME5000

・BDレコーダー 

BZT665、BXT3000、BZT9600、BZT860、BZT760、BZT750、BWT660、BWT650、BWT560、BWT550、BZT9300、BZT920、BZT830、BZT820、BZT730、BZT720、BWT630、BWT620、BWT530、BWT520、HRT300、BZT9000、BZT910、BZT900、BZT810、BZT800、BZT710、BZT700、BZT600、BWT510、BWT500シリーズ

※BXT970、 BXT870、SW2000は2017年2月15日~2017年4月末(予定)まで、
   当該機種への技術対応の都合により、一時的にHuluが視聴不可となりま


・BDプレーヤー

 BDT180、BDT170、BDT330、BDT320、BDT110

・ハードディスクレコーダー

 HRT300、JL10T1、JL19T1

SHARP 2017/2/14

・テレビ

 W25、R30、HW20、UD20、U20、US20、XL20、BK20、W20、XL10

Microsoft 2016/10/18  Xbox 360
LG 2016/10/5

・テレビ

 LA9700、LA9600、LA8600、LA6600、LA6400、LA6200、LN570B、

LN4600、LM9600、LM7600、LM6600、LM5800、LS3500


・BDプレーヤー

 LG-BP630

NTT西日本 2016/9/15 光BOX+ HB-100
東芝 2016/8/31 DBP-S300 (BDプレーヤー)
Western Digital     2016/4/20 WDTV Live
パソコン 2017/2/14

ブラウザ

Firefox

  

Q. なぜ対応を終了するのでしょうか

A. Huluでは各デバイスの対応開始以来、少しでも長くお客様のご希望にお応えすべく努めて参りましたが、今回のリニューアルに伴い、コンテンツ保護の観点からサポートが終了となるデバイスが一部発生することになりました。

 

 

Q. 対応終了日以降はHuluを利用できなくなるのですか

A. サポート期間終了に伴い、アプリケーションの起動、動画の視聴が行えなくなります。各デバイスのサポート終了日はリストをご確認ください。

※WDTV Liveは、最新のファームウェアバージョン(Version 1.03.07)に更新したタイミングでご利用いただけなくなります。

 

 

Q. 引き続きテレビで視聴する場合は、どのようにすれば良いでしょうか

A. 対応デバイスは以下のページでご確認いただけます。また弊社では今後も様々なデバイスへの対応を予定しております。 

 

・対応デバイス一覧

http://www.hulu.jp/support/article/235481267